闇金にはメリットはない

闇金にはメリットはない

闇金で借りるべきではありませんが、それには理由があります。闇金にはメリットがないのです。どんなものにもメリットとデメリットがあると言われますが、闇金にはありません。しかし、闇金にもメリットと勘違いされがちなものはあります。

 

闇金ならブラックでも借りられるといいます。お金に困っている人の中には、ブラックでも借りられるというのはメリットに感じるかもしれません。しかし、闇金では、本当に必要な金額は借りられないという事実を知らない人も多いです。

 

闇金から借りたお金にはたくさんの利息が付きます。しかし、例えば50万円借りたとして、その人がすぐに債務整理などをしたら、闇金業者は大きく損をしてしまいます。

 

また、警察や弁護士に相談されるのも、闇金業者は嫌がります。利息も大きいですが、闇金業者側には大きなリスクも伴うのです。そのため、確実に回収できる資産などでもなければ、闇金業者で借りられる金額は微々たるものです。世間で言われているほど簡単にお金が借りられるわけではありません。

 

また、通常のローンと闇金との違いとして、無職などの収入のない人でも貸してくれる点があります。しかしこれも、冷静に考えればメリットとはいえません。現在無職で収入のない人が、どうやって10日で5割りなどの利息を返済するのでしょうか?返済不能で酷い取り立てに追うのがオチです。

 

もともと闇金はカードの支払いができないと困っている方に対して無理な条件で貸し付けを行います。返済ができるはずもないので、厳しい取り立てによって回収をしようとするのです。